Google翻訳を使って海外サイトからの情報収集も簡単

Google翻訳

お仕事で使う技術的な情報の収集や好きな海外アーティスト、スポーツ選手などの情報など、日本語のサイトでは見つからない場合は、他言語のサイトから情報を集めるしかない。

でも、今なら言葉わからないしなぁ~と思ってあきらめることもない。

Google翻訳」を使って、文章の一部だけでなく、サイト全体のリアルタイム翻訳も可能ですのでだいたいの情報をつかむことが可能です。

使い方はいたって簡単です。

文章などを翻訳したい場合は「Google翻訳」のページを表示させ、翻訳したい文章をコピー&ペーストするか入力します。入力欄の上の「言語を検出する」をクリックすれば、自動的に入力した言語を判別してくれます。そのあとに、翻訳したい言語を設定し、「翻訳」ボタンをクリックすればOK。
Google翻訳

入力する内容によっては、翻訳結果がいまいちだったりする場合もありますが、だいたいの意味はつかめる結果がでると思います。

Google翻訳

 

サイト全体を翻訳したい場合は、サイトのURLを入力し、翻訳結果部分のURLをクリックすると翻訳されたページが表示されます。
Google翻訳

ページのリンクをクリックしても継続してページの翻訳を行ってくれるのでとっても便利です。

Google翻訳

多言語の翻訳機「POCKETALK(ポケトーク)」というのが、今年の9月に発売されますが、もっともっと便利なものが色々とでてくるようになってくるんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です