久々に豆乳の銘柄を変えてみる・・・「ふくれん 九州産ふくゆたか大豆 成分無調整豆乳」

今まで、豆乳は、 紀文の「無調整豆乳」「調整豆乳」「特濃調整豆乳」をケース買いして飲んでましたが、無くなってきたので新たに購入しようと検索をしていると、「ふくれん 九州産ふくゆたか大豆成分無調整豆乳」が目にとまる。

紀文ものは、カナダ産(遺伝子組換えではない)の大豆を使用していますが、この「ふくれん」のものは、九州産(遺伝子組換えではない)ということなので、ちょっと興味がわいて久々に紀文ではないものを買ってみました。


画像は、紀文の「調整豆乳」とふくれんの「無調整豆乳」ですが、紀文の「無調整豆乳」の味を思い出しながらふくれんの「無調整豆乳」を飲んでみると、ふくれんの製品のほうが、飲みやすいかな。
「無調整豆乳」は、原材料が大豆だけなんですが、飲んでみるとメーカーによって結構味が違うんですよね。クセが強い製品だと飲みにくいものがあったりしますが、このふくれんの無調整豆乳は、豆乳初心者の方にも飲みやすいんじゃないかなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です