青色のバラ・・・サントリーブルーローズ アプローズ

今朝ニュースを見ていたら、「青いバラ」が発売になったという話が。

従来からあるバラの色は、「赤・黄・白・ピンク・うすいピンク・オレンジ」で
青色は存在しない。

「青いバラ」は、物語の中でしか存在しない伝説のバラ。

なんでも、過去800年の品種改良の中で数多くの育種家がチャレンジしてきたが
青いバラを生み出すことはできなかったそうです。世界各地のバラの中に青色の
色素を持つ種が存在しなかったため、どのように掛け合わしても青色を作ることは
不可能だったということです。

それがバイオテクノロジーの力でサントリーが14年の開発期間をかけてついに開発に成功sign03

そして、「青いバラ」の「サントリーブルーローズ アプローズ」が11月3日に発売開始。

青いバラって聞いたときは、結構青い感じを想像していたけど、サントリーのWEBサイトを
見に行くと、色の表現としてすると、薄い紫に近い青って感じかな。

Photoshopで、ウェブサイトにあったような色を再現してみて、その他にもカラフルな色が
あったらどうなんやろう?と思い、作ってみました。

8色ある内の1番目の色がサントリーのウェブサイトにあった色に近い感じかな。

20091109rose

カラフルなバラ、もしこんな色があったら、ありと言えばありなのかなぁ~
と思いつつも、やっぱりバラと言えば、深紅のバラが好きかなぁ~confident

20091109rose2

大切な人に贈るバラ、大切な人からもらうバラ

皆さんは何色のバラが好きですか?

SUNTORY bule rose APPLAUSE

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です